私たちは、高齢者が就業を通じ、生きがいを高め、活力ある地域社会づくりに貢献する団体です。


高齢者の経験・知識を地域社会に生かす公益法人です。お気軽にお問合せください。

あいさつ

 日頃から当センターの事業運営に、格別のご理解とご協力を賜り、心から感謝申し上げます。  令和3年度の定時総会は、コロナ禍で縮小しての開催となりましたが、2年度の決算等について承認をいただきました。  2年度の事業実績は、コロナの影響を受け目標には届きませんでしたが、会員数4,229人、受託・派遣を合わせた契約実績16億9,300万円となり、いずれも前年度を上回り、過去最高の実績となりました。  このことは、発注者のご理解はもとより、役職員を始め会員お一人お一人のご尽力の賜物であり、厚くお礼を申し上げます。  当センターは、昭和56年10月に会員数268人でスタートし、本年10月に設立40周年を迎えます。  これまでに1万5千人を超える方が新規に入会されており、退会者を差し引いた会員数は、令和元年度に4千人を超えるなど順調に発展してきており、秋には、設立40周年記念式典を開催する予定といたしております。  コロナ禍もあり、センターを取り巻く環境は年々厳しい状況にあり、これまでのような右肩上がりの成長は難しいと思われますが、世の中の動きに目を配り、地域ニーズを的確に把握し、新たな発想、視点を持って事業運営に当たる必要があると考えております。  これを実現していく上では、センターを支えている会員皆様の安心・安全・健康が第一でありますので、そのことを念頭に地域に根差す「まちのシルバー人材センター」を目指して、一歩一歩着実に前進していきたいと考えております。

令和3年6月吉日公益社団法人 鹿児島市シルバー人材センター理事長 柿元 孝志

鹿児島市シルバー人材センターのご案内